読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Marmot Underground & Eco

日常のさまざまな事柄について綴ります。

はたまた迷走!?バロワーテラス千駄ヶ谷店の「テラス席問題」

「バロワーテラス」との名前どおりテラスはウリにしたいところ。

そもそもここのテナントは中庭のテラス席がいい感じなので、本来、こちらがメインと言っても良いのですが、中庭は「喫煙者優先」運用(希望者は可)であり、しかも雨天には中庭がクローズ。

これはかなりの問題で、天候次第でテラス席と喫煙席がなくなり、総席数も減るのです。

そしてやはり今今のカフェでは通り沿いのオープンテラスが目を惹きますし。マストと言えます。「お店の顔」ですね。

バロワーテラスも当初はペア席を2基設定してオープンしました。

それはいかにもVIP席の佇まいでした。

f:id:themarmotunderground:20150810122124j:plain

オープン当初のテラス席。

実はテーブルの高さから足が伸ばせない問題点はありましたので、料理を直接皿から食べようとすると、身を乗り出すように食べる羽目になりランチなど食事にはむきませんでした。

 

f:id:themarmotunderground:20150810122140j:plain

さて、ここからが迷走の始まりです。

夏の日差しが強くなり気温も上がってきた。するとこの席は空調も効かず店の構造上風も抜けず快適な席ではなくなりました。

そこでまずはビニールカーテンで遮り店内の空調から冷気を呼び込もうとしました。

この時は軒下にミストを吹かせたり、効力のほどは微妙ですが、毎日工夫を重ねている様子でした。

しかし一番の問題はビニール越しに見る景色でいいのか?ということ。ビニールカーテンもなんだか所帯じみてて貧乏臭いですよね。

おまけにビニールに遮られた席が果たして「テラス席」と呼べるかとも。

しかしこれで2週間ほどは営業していました。お客様も誘導され座っていました。

でも見た目が恵比寿あたりの屋台型ホルモン屋みたいなんですよね。

f:id:themarmotunderground:20150810122206j:plain

「どうなんだろーなー」と思っていると突如ソファが取り払われていました!

そこにはあいまいなテーブルがぽつねんと1基、イスもなしに置かれているだけ。

まるでいままでの経緯が「なかった事」のようになっています。

それでもビニールカーテンだけ掛けている状態。

夏季間「席」としての利用は諦めたように思えます。

 

f:id:themarmotunderground:20150810122226j:plain

翌朝前を通りますと、ついにビニールカーテンも外されました。

一応ベンチなんでしょうかね。

「座ってもいいですよ」とでも言いたげな極めてあいまいな状態です。

ちなみに誰かが座っている姿は一切見かけませんでした。

 

f:id:themarmotunderground:20150810122243j:plain

そしてその夜です。

ベンチにテーブルが加わりました。

何とも不気味です。占い師でも座りそうな雰囲気です。

キャンドルが3つ置いてあるのが暗示的です。何かが起こりそうです。

しかしカーテンもないので暑いだけの席です。

てかあり得ない配置です(笑)

いったい何がどうしてどうなったのか。

f:id:themarmotunderground:20150810220629j:plain

で、本日です。

もうキャンドルさえ置かれていません。

私の予想では明日の神宮花火には混雑が予想されます。席数も間違いなく足りなくなります。

そのための予備席ーーというか「立って飲んでもらってもいいしね」なんて、雑な発想も見え隠れします。

オイ。なめんてんのか(笑)

ともあれ、このままではジャスパージョーンズの作品のようです。

神宮花火の後も推移を見守る事にしましょう。どうせ涼しくなれば元に戻すんでしょうけどね。

 

追伸

初期のレビューには「立たされて待たされる」と不評でしたが、現在では店内にイスが 2つ用意されています。

外にも2つあります。

って、オイ!なんでバーカウンター用のスツールなんだよ!

こんな背の高いイスに誰が座るんだよ!

まあ、すぐにこれもやめると思いますけどね。

f:id:themarmotunderground:20150810221229j:plain

まだまだ迷走は続きそうです.....

 

カフェ・ブリュ

カフェ・ブリュ