読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Marmot Underground & Eco

日常のさまざまな事柄について綴ります。

“アスキーの検証でSurface3(4G/LTE)にドコモとKDDIのSIMを挿せるワケがない(笑)”を誤読する人

以前書いた“アスキーの検証でSurface3(4G/LTE)にドコモとKDDIのSIMを挿せるワケがない(笑)”について、やはりと言おうか誤読を勝手にしている人が多い。

こればかりは残念ながら予想通りだ。

単純にドコモとKDDI(au)で音声なしのデータ専用SIMを単体契約出来ないと書いたのだが、ドコモは本日現在、端末持ち込みと動作確認を行った上でしかSIM契約は出来ない。音声付きSIMと混同しないで欲しい。

端末持ち込みの新規契約はどのキャリアでも受け付けている。そんな事を言っているのではない。

auはショップによって判断が変わるが、原則端末持ち込みの上での契約、ショップによっては動作保証をしない事を前提にSIM単体の契約をする店舗もある。

しかしKDDIとして一律ではない。

主題は公たるメディアである週刊アスキーの検証記事は、原則、キャリアのサービス概要に則って行うもので、一般的かつ遍くキャリアの方針で単体契約を行っていないSIMでは検証に使用することは憚れる、とういうことだ。

だからMVNOのSIMを用いたまでだ。

つまり公たるメディアならば「やれる事」と「やっていい事」が別であることを理解できていないのが誤読の人々なのである。

まあ誤読も自由。独り言も自由。