読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Marmot Underground & Eco

日常のさまざまな事柄について綴ります。

勃発!「千駄ケ谷カフェ戦争!?」Phase3

GMCは原宿へ移転し、代わりにバロワーテラスが入る。

 私は単にそれだけと思い込んでいました。

 ところがある朝、出勤で大通りの坂をてくてく上って行きつつ何の気なしに街灯の支柱に目をやると。

あれ?張り紙が。

f:id:themarmotunderground:20150513021905j:plain

む!?

アップ.....

f:id:themarmotunderground:20150513022008j:plain

げげげ!?

どーゆーこと!?

実は3月一杯でアリスガーデンが閉店した事は知っていましたが、まさかそこへGMCが入るとは予想もしていませんでした....

さっそく、現地に行ってみました。

f:id:themarmotunderground:20150513131445j:plain

 もう東京体育館の壁面には大型ポスターが掲示されていました。

 

まさに“I'll be back”

 

さっそくアリスガーデン跡地に向かいます。

f:id:themarmotunderground:20150513131617j:plain

以前よりキャパが広がりますね。

中を覗くともう内装工事の最中でした。

ま、あえて言いますとこの場所、アリスガーデン閉店後には若者が勝手にダンスやお芝居の練習に便利に使っている場所ではあります。

てか、GMCの客をオーディエンスにし、ちゃんとイベントとしてダンスやお芝居を演ったらいいかも。

オープンテラスから外を眺めた際の景色も気になるところ。

そして、そのまま大通り側に歩を進めると歩道に降りる階段が。

f:id:themarmotunderground:20150513131700j:plain

そこからはずばりバロワーテラスが見下ろせます。

 

今度は歩道側から上り口を確認してみましょう。

f:id:themarmotunderground:20150513131900j:plain

 位置的には日高屋セブンイレブンの真向かいです。

バロワーテラス予定地の真ん前まで行くと.....

f:id:themarmotunderground:20150513132020j:plain

......絶賛工事中。

5月29日......再来週オープンですから!

 では今度は千駄ケ谷駅前交差点からのアプローチを確認しましょう。

f:id:themarmotunderground:20150513132209j:plain

東京体育館を左手に眺めながら横断歩道を渡りますと左手に例の黄色いポスターが目に入ります。

 

そのまま直進しておもむろに振り返ると左手に大きな横断幕が!でかい!

f:id:themarmotunderground:20150513132352j:plain

これは東京体育館から帰路につく方々の目を惹きます。

さらに真っ直ぐ進むと第二東京体育館(プール棟)の右手に緩やかにスロープがあります。これを上りきると新GMCです。

なんだかわくわくするアプローチですね。

f:id:themarmotunderground:20150513132537j:plain

実はこのスロープの手すりにも...

 

f:id:themarmotunderground:20150513132825j:plain

どーん!横断幕がはためいています。

やはり今度は「路面店」ではないという事で、その対策に余念がありません。

街灯の張り紙といい「出来ることはすべてやっている感」があります。

確かに私もアリスガーデンは以前から「不利な場所にあるなあ」と思っていましたし、駅から真っ直ぐ大通りを歩いている限り脇の小さな看板など見過ごしてしまいがちです。

 

ーーただこの場所ならばのメリットも感じます。

アリスガーデンはアスリートには縁遠い印象のレストランでしたが、GMCならプール、フットサル、トレーニングジム、東京体育館帰りの方々が利用するでしょう。

むしろ大通りを渡ってバロワーテラスまでは行かない、千駄ケ谷駅方面帰路の方々には「待望のカフェ」かもしれません。

それにしてもあからさまに「バロワーテラスにぶつけて来た」という印象拭えず(笑)

やはり経緯に「無念(怨念?)」があったのでしょうか(邪推)

何れにしても意気を感じます。

それと、バロワーテラスが5月29日OPEN、新GMCは6月11日ですが、これはおそらく8月初旬の「神宮花火大会」をひとまずの「勝負の場」と考えているのではないでしょうか。

「8月初旬ならまだ時間はあるじゃないの」と思うかもしれませんが、OPENしてから食べログなどの口コミサイトやSNSなど「ネット上の拡散」で周知・浸透する時間も考えると「むしろ遅いぐらい」なのかなと思います。

新GMCの立地も今度は上階が住居ではないし(騒音OK?)、キャパも広がり結婚式の二次会でも充分使えそうです。

さて舞台は整った!6月11日から火ぶたを切る千駄ケ谷カフェ戦争」から目が離せません。

 

あと個人的には塚田食堂の完全パクリの山内農場がなんとかならないかなあ(笑)と思ってます。(この項了)

 

モーニングカフェ

モーニングカフェ